節約方法

意外と侮れない!「冷凍食品」の威力!

皆さんは、普段どのような食生活をされていますか?外食が多い、愛妻弁当が楽しみ、社食がある、など色々なケースがあると思います。
近年の不景気により、収入の中で食費を占める「エンゲル係数」が変化し、食費が生活費に占める割合が高まっているというニュースもあり、食生活について考えることはますます重要になってきています。
食費を安く抑え、なおかつ栄養のある食事を摂るにあたり、私は「冷凍食品」を最近活用するようになってきています!

特にハマっているのが「チャーハン」で、400グラムと男性も一回の食事でおなか一杯になる量のものが200円~300円で売られています!
調理に使うエネルギー、光熱費、献立を考える手間などを考えたら、自炊より安くつくのでは?とも思います。物足りないのなら、スープや、それこそおかず系の冷食を追加すればさらに立派な食事になりますね。
私が特に好きなのが「ビビンバチャーハン」で、450グラムのものが、地元のヨーカドーでは258円!味も美味しくて成人男性も満足の量、なおかつ素晴らしいコストパフォーマンスです。

冷凍食品にはパスタや、先述したようにおかずも多くあるので、食費をうまく調整するのにとても便利であると思います!冷凍食品を利用し、財布にも舌にもよい食生活を送りましょう!